動画の裏と表

ドミノ倒しの爽快感の裏にはとてつもない苦労がある

ドミノ倒しの爽快感の裏にはとてつもない苦労がある

皆さん、ドミノ倒ししたことがありますか?
私が高校生の時、文化祭で、ドミノ倒しをしたのです。 クラスの中に、ドミノ好きな奴がいて、そいつに騙されたんですけどね。 だって、あれは、とてつもない根気がいるんです。
ちょっとずれても、倒れないので、ドミノ同士の距離を確認しないといけませんし、ドミノにちょっとだけ触れた瞬間、バタバタと倒れていくドミノ。 そして、みんなからの視線。。。 とても痛いです。
途中にブロックを設けていたので、すべて倒れることはないのですが、それでも、何十個は、再度作らないといけないので。 でも、すべて完成し、文化祭当日、みんながいる前で、すべてのドミノが倒れた瞬間は、クラス全員で、喜びあいました。 色んな思いがありましたから。
作った後は、あんな苦労は、二度としたくないと思いましたが、すべて倒れた瞬間、また、してもいいかなと思いました。 ドミノって、分からないですけど、魅力がありますね。
さて、今、動画で、ドミノ倒しものが結構あります。 私たちがしたのは、普通のドミノですが、ドミノのタワーやカードを使ったり、ビックリするような仕掛けのものもあり、爽快感が、半端ないです。
ただ、この動画を作るに当たり、大変な思いをしているんだなと想像できます。 経験者として。 でも、やめられない魅力があるんですよね。 ドミノには。
ホント、不思議です。